HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

震災後の節電について

震災の後は原子力発電所の稼働がストップしたため、日本全国で深刻な電力不足が発生しました。これまで、電気は空気のように、常にそこにあるものという認識でいたので、電気がなくなるかもしれない、ということは、ほとんどの日本人にとって想定外のことだったと思います。しかし、いざその事態が発生すると、人々はまじめに節電に取り組むようになりました。その時に私が感じたことは、人はあまり電気を使わなくても何とか生活できるのだということです。震災後は、店舗の営業時間が短くなったり、店内の照明を落とすことが多かったのですが、慣れてみると、それほど不便は感じなくなりました。反対に、これまでいかに電気を無駄遣いしていたかということがよくわかりました。

応援企業

当企業(当事業所) は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
WEBサイト 小型風力発電機の設置なら
事業紹介 世界110ヶ国、9,300機を上回る設置数でその品質が証明されている、Xzeres wind社の小型風力発電システムがオススメです。小型風力発電機の施工は約1ヶ月で終了します。施工後は速やかに売電にご利用いただけます。静かに稼働するため、郊外は勿論、市街地にも問題なく設置いただけます。有資格者による作業、作業者の安全の徹底、工程確認の徹底、こだわり部材で品質向上の4点にこだわって施工しています。インターネットからも専用のフォームよりお問い合わせいただけます。平成28年度の買取価格は、1kW当たり55円。太陽光発電と比べても31円も高くなっています。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。