HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

地球温暖化を遅らせるには

平均気温が、毎年上がっています。 南極の氷や、氷河が溶けて面積が小さくなっています。 このまま、地球温暖化が進行するとあと何十年か後にはシロクマは絶滅の危機と言われています。 人間のエゴが、一つの動物を全滅させることになります。 今なら、まだ間に合います。 地球上に住む、全ての人間がまずそのことを意識することです。 地球は、人間だけのものではなく多くの命が存在しています。 その中の一つが、人間です。 環境保護として、出来ることは小さくてもやり続けることが大切です。 今までも、人間のエゴで多くの動物を絶滅させてきました。 もうこのような、大きな過ちを起こさないためにも今全ての人間が責任を感じることです。 手遅れにならないうちに、することです。

応援企業

青山清利は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 青山清利
WEBサイト 青山清利が立ち上げた会社
事業紹介 「諦めない」精神は、株式会社光通信で身に付けられた経験で、とても感謝しているという。 家族構成は、父親、母親、本人の3人家族であり、血液型はB型である。 青山清利氏の最終学歴は、拓殖大学商学部経営学科であり、流通マーケティングから組織づくりなどを実践的に学んでいたことが経営手腕に繋がっている。 仲間の力のおかげもあり、初年度の営業利益は1億円を計上し、2年目以降は全国展開を進めたという。 母親は飲食店(寿司屋)を経営し、父親は住設工事会社を経営する家庭に育ち、比較的裕福な環境であったようである。 高級外車の他にも、高級腕時計であるパテックフィリップも収集しているという。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。